2005年11月17日

遠野で食事はジンギスカン

M 食肉センター 遠野に初めて来た時、「お昼はどこで済ますか」まで考えてなかったので、とりあえず283号線を青笹方向に走っていました。すると道路沿いの商店がなくなり、仕方なくUターン。
 そこにあったので、とりあえず入ってみたのが「遠野食肉センター」でした。

 メニューを見ると、「ジンギスカン定食(1,080円)」が目に付きました。もちろん遠野の名物がジンギスカンとは知らなかったので、その時初めて「もしかして、ジンギスカンてここの名物!?」と思い、とりあえず食べてみようと注文しました。ジンギスカン1

 それまでジンギスカンは、「硬めで少しクセのある肉」というイメージがありましたが、置かれた皿の上には柔らかそうな厚切りの肉が。焼く前から美味しそうに見えます。

 さっそく焼いて食べてみると、さっぱりとしていてクセがなく、すごく柔らかい肉です。しっかり焼いても堅くなりません。ご飯がすすみます。あと、一緒についてくる「もやし」も美味しいんです。ジンギスカン2

 遠野では、ジンギスカンというのはごく一般的な食べ物のようです。

 それからは、「遠野=ジンギスカン」というイメージを持ってしまいました。遠野に行った時は、とりあえずジンギスカンが食べたくなります。
posted by とぽ at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 【記念に】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9443844

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。