2006年10月11日

遠野美景選 ふるさと村2


…とおの。

「ふるさと村の稲穂 1」
遠野 ふるさと村

刈入れ間近の稲穂が輝いていました
太陽があたり
黄緑色の葉までもが
黄金色に透き通って見えます






…とおの。


「ふるさと村の稲穂 2」
遠野 ふるさと村

太陽が隠れれば黄緑色に
日が当たれば黄金色に
風に揺られる稲は見ていて飽きません
posted by とぽ at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 【遠野 美景選 「秋」】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠野美景選「秋」―7

…とおの。

「一直線の農道」
宮守

高森山の方角へ真っすぐと伸びる道
両脇を黄金色の田園に囲まれ神秘的な雰囲気さえあります
きっと綺麗にしか写らない
そんな景色だと思えます








…とおの。

「長い直線」
宮守

これも同じ道のもの
低い位置から見ると何故か余計に長く感じます
もし忘れ物をしてきても
絶対に戻るのは嫌な長い直線です



posted by とぽ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 【遠野 美景選 「秋」】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。